【ママさんにアンケート!】育休中の過ごし方についての意識調査

母と子ども ねこのて日報

「ねこのてシッター」では、全国のママさんを対象に「育休中の過ごし方」についての意識調査を行いました。
今回は、そのアンケート結果をお伝えします。
現在育休中のママさんも、これから育休を控えているママさんも、他のママさんが育休中、どんな風に過ごしているのか気になるという方は必見です!

「育休中の過ごし方」に回答してくださったママさんやお子さんの年齢は?

今回、アンケートに答えてくださったママさんは、134名です。その中で、30代の方が全体の半数以上を占めていました。その後は多い順に、「40歳以上」の方、「25~29歳」の方と続き、「21~24歳」の方は少数でした。

その中で「現在、育休中」と答えたのは、32名でした。その32名にお子さんの年齢をうかがったところ、「6か月未満」が13名、「6か月以上~1歳未満」が11名、「1歳以上」が10名という回答が得られました。

育休中の過ごし方~ママさんは○○したいと思っている!

「現在、育休中ですか?」という質問に対し、「はい」と答えた方は、134名中、32名いらっしゃいました。そこでその方たちに育休中、どう過ごしたいと思っているかについてたずねました。

育児に専念したい

まずは、「育児に専念したい」という声が圧倒的でした。
具体的には「子供と思いっきり遊びたい」「子供に絵本を読んであげたい」「子供と散歩に行きたい」などです。
自粛生活が続き外出に制限はあるものの、家にこもるのではなく「公園に行ったり、近所を散歩したりしたい」という声も複数見られました。
育休期間中は、やはり皆さんできる限りお子さん優先の時間を過ごしたいと思っているようです。

生活を充実させたい

子供との時間を大切に過ごしたいという意見以外に、多く見られたのが、「生活の充実面」での回答でした。
例えば、「資格取得のための勉強をしたい」「料理のレパートリーを増やしたい」「おしゃれを楽しみたい」「趣味を満喫したい」などです。仕事や育児をしていると、なかなか時間が取れなくて普段はやりづらいことを皆さん行いたいと思っているようです。
育休中に勉強をして、復職をした後に勉強で得た知識を活かしたいという方もいらっしゃいました。

育休を取ったことがある方の育休中の過ごし方は?

過去に育休を取得したことがあるという方は、134名中47名でした。
では、過去に育休を取ったママさんは、実際どんな風に過ごしていたのでしょうか。

これは、現在育休中のママさんと同じく、「育児に専念した」「子供と一緒に過ごした」という方がほとんどでした。
特に気にせずいつも通りの生活だった」という方も少数いらっしゃいました。

育休中に勉強したいと思っているママさんも全体の3分の2くらいいらっしゃったものの、実際に資格の勉強や取得をした方は2割もいないことが分かりました。このことから、育児や子供と過ごす時間を優先したために、資格のための勉強時間が確保できなかったり、体力や気力が他のことにまわらなかったのではないかということがうかがえます。

育休中の過ごし方を振り返ってみてママさんが思うこと

「育休期間を振り返ってこうすれば良かったと思うこと」についてもお聞きしました。
どんな回答があったのか見ていきましょう。

まず、「資格勉強をすれば良かった」「勉強をしてスキルアップをしたかった」という声が多く上がっていました。これは先ほどの結果とも通じていますね。
また、「読書をしたかった」「英会話を始めたかった(けれどできなかった)」「ダイエットしたかった」など、趣味や自分磨きの時間を取りたかったという回答もありました。その他、「自分の時間をもう少し持ちたかった」という意見も見られました。

育児はただでさえ大変ですが、特に初めての育児だったり、お子さんが双子だったりすると、どうしてもお子さんにつきっきりになります。そうなると、趣味や自分磨きをする時間はなかなか持ちづらいのかもしれないですね。

アンケートを振り返って

今回は、ねこのてシッターで行った「育休中の過ごし方」についてのアンケート結果をお伝えしました。
育休中のママさんみんな、真摯に子供と向き合っている様子がアンケートからうかがえました。また、結果を通じて、ママさんが育休中どう過ごしたいと思っているのかがお分かり頂けたのではないかと思います。
過去に育休を取得した方で多かったのが育休中、「自分の時間を持てなかった」「資格勉強をしたかったけどできなかった」という意見です。せっかく目標があるのに、育休期間が終わって「○○したかったけどできなかった」と後悔するのは、ちょっともったいない気もしますよね。そこで、おすすめなのがベビーシッターです。ベビーシッターならちょっとした時間でも預けられるので、「少しの時間、自分の時間が持ちたい」「勉強に集中したい」といった願望も叶い、目標に近づくことができます。

ねこのてシッターなら安心!

「ねこのてシッター」では、登録しているベビーシッター全員と対面での面談を行い、きちんと信頼できるシッターさんにのみお仕事を紹介するようにしているので、安心してお子さんを預けることができます。
お電話はもちろん、LINEやメールでもご相談頂けますので、興味のある方はまずはお気軽にこちらから♪

  • # 在宅勤務の日だけでも子どもを見てほしい
  • # 保育園へのお迎えから数時間だけでもサポートしてほしい
  • # ねこのても借りたい

\家庭の事情にあわせたご相談もどうぞ/事前登録

\ご不明点や登録について/ご相談・問い合わせ

  • メール
    info@nekositter.com
  • おでんわ
    03-6256-8335平日10時-18時
ねこのて日報
\情報をシェアする/
nekositterをフォローする
ねこのてシッター
タイトルとURLをコピーしました